南越谷

住みやすさ指数 2.7/5.0 満点中

  • 総合:生活便利な街ですがDQN属性強すぎます
  • 治安:かなり悪い
  • 家賃:駅近物件はレイクタウンより若干高いがコスパは良好
  • 買物:元ダイエーのイオン南越谷店、東武のヴァリエ新越谷、ベルクス等
  • 食事:お安いチェーン系の食い物屋多数
  • 外人:夜になると客引きに勤しむマッサージ屋の外国人女性の姿が
  • 文教:皆無
  • 医療:獨協医科大学越谷病院
  • 交通:東武伊勢崎線、JR武蔵野線
  • 災害:全区域低湿地帯

阿波踊りが名物!お祭りとパチンコ大好きDQN属性御用達タウン

東武伊勢崎線(意地でもスカイツリーラインとは言わない)とJR武蔵野線が十字に交わる街、埼玉県越谷市の「南越谷」…人口34万人を数える埼玉県有数の中核市たる越谷市でも中心市街地のある越谷駅周辺を差し置いて繁華街としてもっぱら発展しているのがこの駅周辺である。

武蔵野線の駅名は「南越谷」なのに東武の駅名は「新越谷」と表記にブレがある不親切さは北朝霞に通じるものがあるが、田舎臭さの残る北朝霞とは打って変わってこちら南越谷は人の行き交う姿も立ち並ぶビル群も規模が違う。南越谷住民はさぞかしわが町は大都会だと自負していることであろう。しかし…

南越谷、駅前の風紀が悪すぎて憤死する問題

いかんせん駅前一等地にそびえる雑居ビル群の下品っぷりが際立っている。サラ金に怪しいマッサージ屋に隣はパチンコ屋ときたもんだ。この南越谷、実のところ東武伊勢崎線の春日部までの途中駅では竹ノ塚や草加と並ぶいかがわしい繁華街が形成されている。街の雰囲気はすこぶる悪い。

東武伊勢崎線沿線に暮らしている人間にとっては鈍感になってしまっていてありふれた風景なんだろうが、駅前の雑居ビルが総じて暗黒面に堕ちている件。京浜東北線の西川口や蕨にも通じるものがあるが、こちらは外国人というよりも土着のチンピラ崩れが威張っている印象が強い。夜ともなるとそうした人種によるキャバクラやマッサージの客引き合戦が激しい。

南越谷あたりもベッドタウン住宅地としては手頃な価格帯なのでファミリー層も多く居住しているのだが、教育環境の酷さのあまり辟易する事必至なのである。したがって、ひと駅離れたレイクタウンを住処として選ぶ方々も少なくはない。東武の沿線であれば、もう少し離れて越谷や北越谷あたりを選んだほうがまだ無難だ。

南越谷駅周辺を見回した限り4軒ものパチンコ店、しかも結構な大型店舗が駅前一等地を牛耳っちゃっている件。先に挙げた雑居ビルのレベルの低さといい風紀が悪すぎて全くダメである。国道4号沿いを見ても下品なロードサイド店舗やパチンコ屋が同様に連なっているし、この地域はDQN仕様がデフォルトなのでしょうがない。

ともかく南越谷駅周辺の環境が悪いのは、東武伊勢崎線で足立区のDQNエリアである竹ノ塚や西新井とも直結している事も無関係ではないだろう。地価上昇が続く都内を追われたアウトローやオウム真理教の残党が都心から足立区へ、さらにそこを離れて埼玉県へ、特にここ越谷あたりに流れてくる構図である。

南越谷は阿波踊りの街である

だが、そんな殺伐感漂う南越谷の地に根付いているのが「阿波踊り」。杉並区高円寺、神奈川県大和市と並んで「首都圏三大」と称しすっかり定着しているのが南越谷の阿波踊りである。越谷市のハウスメーカー「ポラス」創業者(徳島県出身)の呼びかけで昭和60(1985)年から始まり、今でも毎年8月に行われる地域の恒例行事となっている。

三社祭で毎年盛り上がる浅草が終着駅の東武伊勢崎線で繋がる街・南越谷…お祭り大好き下町民のDNAが世代を超えて同じ線路で繋がっているようで、さぞかしDQN属性民との相性も良かったのだろう。高円寺とはまた違った意味で盛り上がっている。

その他、南越谷駅周辺の写真集

昭和感満載の複合商業施設「越谷サンシティ」。核テナントのダイエーはイオンに衣替え。越谷市民ホールも併設

北口のマンションには「南越谷ゴールデン街」と称する居酒屋が勢揃いの一画が。「こしがや鴨ネギピザ」を出す店舗もある

パチンコ屋主体の商業施設「南越谷ラクーン」…サイゼリヤ等安い食い物屋が揃い、パチ屋と有料キッズスペースが同居する

越谷市一帯を牛耳る床屋チェーン「パンダ理容室」。足立区綾瀬のパンダグループとはたぶん無関係

あと、南越谷がらみの何か


The following two tabs change content below.
DEEP案内編集部編集長。取材から執筆まで一通りやっております。趣味は街歩きと街弄り。

最新記事 by 逢阪 (全て見る)