川崎

住みやすさ指数(5点満点中)
2.8
  • 川崎市
  • 「川崎」はこんな街です

    • 総合:アウトロー多すぎ。耐性のない人には無理
    • 治安:暴力団抗争が過去に何度もあった。お察しを
    • 家賃:ターミナル駅で利便性もあるため非常に高い
    • 買物:商業施設は大充実。買い物に来るには良い
    • 食事:大充実。困る事はない
    • 外人:仲見世や東田町付近に韓国中国東南アジア系が多数
    • 文教:皆無
    • 医療:川崎市立川崎病院他
    • 交通:JR東海道線、京浜東北線、南武線、京急本線
    • 災害:災害より人災に注意しよう

    川崎市最南端、工業都市川崎の玄関口

    川崎市 川崎

    南北に細長い川崎市だが、一応川崎の中心とされているのがJR・京急川崎駅周辺。事実上の川崎市内縦貫鉄道となっているJR南武線の始発駅でもある。さすが政令指定都市だけあって駅前には地下街「アゼリア」もあるし、世界一短いエスカレーターまである。他にもラゾーナ川崎やラ・チッタデッラなど商業施設の充実ぶりはさすがだが、繁華街を中心に街を歩く人々は多いものの、人相の悪いヤンキーもどきやチンピラもどきが多数生息。何ともアレな感じとなっております。仲見世通りなどの飲食店街もかなり高密度だが、外国人タウン化が著しく、良からぬ輩の姿も多い。警戒が必要である。

    その一方で堀之内や南町といったアンダーグラウンドゾーンを擁し、川崎競馬場に川崎競輪場といったギャンブル親父の溜まり場もあれば目の前の多摩川河川敷はホームレスだらけという、なんとも東京辺縁部特有の貧困臭に満ちた地域でもある。

    なぜかペルー料理店が2つあったりコリアタウンがあったり外国人労働者も多い土地柄。さらに西葛西に次ぐインド人コミュニティもある。駅前は都会ぶっているが今なお工業都市の風格を感じる。

    駅前ノミ屋が現存するヤクザの街川崎、治安注意!

    川崎市 川崎

    あまり詳細は話さないが、川崎駅前の一等地に開発に取り残されたように古ぼけた雑居ビルが密集する区画があり、雰囲気が尋常では無い。未だにノミ行為が行われている店舗や組事務所もあり、この辺はリアルで危険なので、なるべく近づかないようにしましょう。なお、この路地には古い焼肉屋もあってランチもお安く頂ける。

    堀之内、南町…川崎駅周辺の二大悪所

    川崎市 川崎

    川崎駅周辺には元遊郭・赤線の流れで現在も現役稼働を続けている特殊なお風呂屋さんが立ち並ぶ地域が存在しており、特に有名なのが吉原に次ぐ関東第二の規模を誇る「堀之内」という地区。かつての黄金町のような違法な商売を続けていた業者も多く、雰囲気がガチ過ぎる。もう一ヶ所ある「南町」は元赤線だったが、現在も某組事務所があるなど生々しさは相変わらずだ。

    JR川崎駅北側は再開発され人気の住宅地に

    川崎市 川崎

    JR川崎駅や京急川崎駅から南側一帯は繁華街化し過ぎており静かに暮らせる環境ではない。しかしJR川崎駅北側の幸区に属する一帯は再開発の結果「ラゾーナ川崎」を中心とした大型商業施設が出来ており、リア充カップルやファミリーが闊歩する真逆の街並みに。現実的に川崎駅最寄りで暮らすのならこの辺が考えられるが、駅付近は高層マンションばかりである。

    その他、川崎駅周辺の写真集

    川崎市 川崎

    大阪難波千日前のような柄の悪さに通じるものがあるアーケード「銀柳街」

    川崎市 川崎

    場違いにシャレオツな複合商業施設「ラ・チッタデッラ」

    川崎市 川崎

    暴力団抗争で死人も出た泥沼の係争地、東田町の「川崎案件」

    川崎市 川崎

    アウトロー感半端無い元赤線地帯・南町

    川崎駅周辺の地図

    川崎駅
    The following two tabs change content below.
    DEEP案内編集部編集長。取材から執筆まで一通りやっております。趣味は街歩きと街弄り。

    最新記事 by 逢阪 (全て見る)

    DEEP案内編集部のnote

    知ってました?DEEP案内編集部のnote

    ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。