新浦安

住みやすさ指数 3.4/5.0 満点中

  • 総合:海沿いのニュータウンが好きならどうぞ。ネズミー信者住みたい街ナンバーワン。車がないと不便
  • 治安:まあまあ良い。千葉の他の街と比べれば住民の質は全く違う
  • 家賃:まあまあ高い。大震災の液状化による現象で若干値下がりしている
  • 買物:駅前のダイエーかさらに沖合いにあるヨーカドー、他には高洲地区にオーケーストア等
  • 食事:主に駅前周辺に飲食店が集積している
  • 外人:千葉の他の街で見かける微妙な外国人は少ない
  • 文教:明海大学、了徳寺大学、東京学館浦安高校、東海大学付属浦安高校
  • 医療:順天堂大学医学部附属浦安病院
  • 交通:JR京葉線のみ。あとは3キロ離れた東西線浦安駅
  • 災害:東日本大震災による液状化で甚大な被害を受けてます

千葉県で東京に最も近いニュータウン

浦安市 新浦安

浦安の沖合に広がる「沖の百万坪」とも呼ばれた広大な干拓地を埋め立てて新興住宅地を作り上げた街「新浦安」。昭和の高度経済成長期に一気に埋め立てられた土地に大規模マンションや一軒家がわっさわさ建っている様子は全国的にもあまり見かける事もない「人工都市」の様相を呈している。

鉄道網は強風時にはすぐ止まる事で有名なJR京葉線しかなく、東京駅からの乗り換えが不便な事と、年がら年中ディズニーリゾートの観光客が押し寄せる事もあって、ディズニー大好きな方でなければ住み続けるには苦しいかも知れません。それにもし京葉線が止まった場合はバスかタクシーで約3キロ離れた地下鉄東西線浦安駅まで移動する事になる。

駅前にはダイエーなどの大型ショッピングモールがあり、商業施設は勢揃いしている一方で雰囲気の良い赤提灯横丁だとかそういったものは皆無。また駅から遠く離れた地区に住む場合は自家用車持ちでなければかなり大変な面はあると思う。人工的な土地と海が好き、千葉が好きだという人には良いのであろうが、やはりその人工的な街並みには息苦しさを覚える。東京駅まで京葉線一本で15分と近いため出張族も多く住んでおり、走っている車に他県ナンバーが多いのが特徴。

マリナーゼ→大震災で液状化→ドロヌマーゼの先にあるもの

浦安市 新浦安

新浦安駅周辺は2011年の東日本大震災による液状化で甚大な被害を受けて、これまでディズニーブランドも相まって浮かれっぷりを見せていた京葉線住みのセレブぶったマリナーゼとか言われる人達がトイレすら流せず不動産価値が暴落して色々とエライ目に遭って、はや3年目となった今でも街の至る所で復旧工事が行われている。

液状化による地盤沈下で浮き上がったマンホールを「災害の記憶を留めるモニュメントにしよう」という動きまであり、現在高洲中央公園内に整備されている模様。逆にこうなった今こそ新浦安のマンションが買い時だとの見方もあるが、今後はどうなる事やら。

その他、新浦安駅周辺の写真集

浦安市 新浦安

震災直後の新浦安駅前。液状化被害で道路がガタガタ、見るも無残な状態に

浦安市 新浦安

液状化被害でインフラの復旧が遅れ、数ヶ月仮設トイレの利用を強いられた地区もある

浦安市 新浦安

ガチなマリナーゼが暮らすゲート付き高級マンションまである

浦安市 新浦安

さすが元漁師町の浦安だけあって、境川河口付近ではアサリを採取している地元民の姿も見かける

新浦安駅周辺の地図

新浦安駅
The following two tabs change content below.
DEEP案内編集部編集長。取材から執筆まで一通りやっております。趣味は街歩きと街弄り。

最新記事 by 逢阪 (全て見る)