成増

住みやすさ指数 3.4/5.0 満点中

  • 総合:交通便買い物便良し。東上線沿線では有力候補。北口は坂多く不便
  • 治安:治安に関して特に目立った悪評は無いが、全体的にガラ悪め。板橋区ですから
  • 家賃:ギリ都内で急行停車駅となると駅周辺は高い。次いで北口。埼玉県民になる覚悟があれば和光市白子は激安
  • 買物:スキップ村のダイエー、北口の西友、駅ナカの成城石井、成増団地にマルエツ
  • 食事:スキップ村はチェーン店の宝庫。チェーン店好きなら成増一択
  • 外人:5chに「地下鉄成増駅で南米系の外人に襲われました。しかも昼間っから」との書き込み(2001年ですが)
  • 文教:練馬区立包茎豊渓中学校
  • 医療:小林病院、成増厚生病院、国立埼玉病院
  • 交通:東武東上線、有楽町線、副都心線
  • 災害:特になし

とんねるず石橋貴明を生んだ板橋の大繁華街はひたすら庶民的

東武東上線の急行に乗れば池袋のすぐ次に来る「成増駅」。各駅停車も成増始発・終点の電車もある上、池袋からの区間をほぼ並走する地下鉄有楽町線、副都心線もあって、交通便の良さで言えばギリギリ都内にいるという安心感だけはある。池袋まで僅か13分で行けるのは通勤時間のコスパ的には優位である事は確かだ。なお、当ページでは「地下鉄成増駅」を同じ駅として扱う事にする。この事に異論を挟む者はそうそう居ないだろう。

東上線成増駅は近年リニューアルされ駅ナカ商業施設「エキア成増」なるものが誕生している。おおよそ成増民には似つかわしくないスタバとか成城石井もあるんですが、随分変わりましたね。成増と言えどもギリ都内。ここでマンションが買える住民はそれなりに収入も高いのだろう。

東上線成増駅南口の駅前から伸びる「なりますスキップ村」が駅前で最も賑やかな商店街という事になる。同じ東上線の大山駅と並んで板橋区二大中心市街地の一つとなっていて、ダイエー成増店をはじめとして相当な数の飲食店がひしめいていて、生活する上では困る事はまずない。

だが、スキップ村にある食い物屋をよくよく見てみると、揃いも揃って大手チェーン店ばかりという状態である事に気がつく。松屋にすき家、てんやにかつや、日高屋に福しん、リンガーハット、ココイチ、ガスト、らぁめん花月嵐、マクドナルドにモスバーガーにケンタッキー、R254川越街道に出ればなか卯に吉野家、ビッグボーイ、喫茶店はドトールとタリーズ…ものの見事にチェーン店しかない。それで個人商店はどうなのかというと、成増が誇る老舗喫茶「不二越」も今や死に体となっているのみ。

やはりチェーン店は面倒臭くないしコスパも良いしで、ドケチでこだわりの無い「ほぼ埼玉」な板橋区民にはピッタリなのだろう。板橋区でオサレなカフェや意識の高いオーガニックランチなんかは流行らない。リンガーハットで「野菜たっぷりちゃんぽん」でも食ってろってこった。そういう訳でこうした店もおおよそファミリー向きじゃないし、成増の街にいるのは独居老人と独身男ばかりである。

坂ばっかりで辛い…かなりいただけない成増駅北口

スキップ村が賑やかな駅南口に対して成増駅の北口はどうなんだと言うと、再開発でぶっ建てられた二つの複合施設ビル「ACT」「アリエス」がそびえるのみで寒々しい駅前風景となっている。さらにそこから外れると、そこらじゅう坂道ばかりで不便なのか発展度がイマイチなのである。

成増駅北口から北西方向に歩いたところにある「成増北口商店街」が北口における唯一の商店街らしい通りと言える場所だが、ここもさっぱり栄えていない。廃墟になった店舗やシャッターが閉まったままの店が随分目立っている。ここに来るまでにも坂道を下らないといけないし、やはり地形が災いして不人気なのだろう。ポテトチップス大手メーカーの湖池屋もこの商店街を抜けた先の都県境付近で根を下ろして頑張ってるし、もうちょっと栄えて欲しいよね。

そういう訳で成増駅北口は南口と比べると割と地価が安くなっている。快速急行とTJライナー以外の優等列車は全て停車するという成増駅の利便性もあって、こういう場所でも大型マンションの建設が盛んである。隣の和光市に行ってしまえばお家賃も安くて駅周辺は坂道も割と少なく生活しやすいように思うのだが、それでもギリギリ都内に留まっていたい方々がこの街を選ぶので、住宅需要が無くなる事はない。

その他、成増駅周辺の写真集

スキップ村入口にあるモスバーガーは昭和47(1972)年3月開業の「1号店」で同チェーン発祥の地。チェーン店文化の花開く街・それが成増

スキップ村から枝分かれしている「成増すずらん通り」は東上線クオリティ全開な安呑み酒場が連なる

成増民のソウルフード「焼肉ライス」を提供する立ち食いそば屋「どん亭」。ここが成増に残る数少ないインディーズ系飲食店の牙城か

川越街道南側は練馬区(旭町三丁目)の領地がはみ出ている。練馬区立包茎豊渓中学校などがある

成増駅北口は「ちゃおちゃおハウス」の不動産屋・ナミキのシマ。板橋区では頻繁に見かける

駅北口の成増公園は昼酒を飲む近所のオッサン連中の溜まり場。向かいの西友で買ったと思しき安酒を飲んでグダを巻いている

成増北口商店街付近の急坂。スキーのジャンプ台かよ。ホッとなります…って、ならねーよ

駅北口徒歩15分の秘境「成増団地」のレトロな商店街。ここまで来ると僻地感半端ないです

成増が世界に誇るポテトチップスメーカー湖池屋本社。カルビーは赤羽を捨てたが湖池屋は今も成増の地に鎮座し続ける。本社敷地の殆どは埼玉にめり込んでますが…

埼玉県との境を流れる白子川沿いにある「富士食品」のパン直売所。捨て値同然でパンが安売りされていて貧乏人が大助かり

成増駅からR254川越街道を少し行くともう埼玉県との境になる。和光市白子住民も成増駅を利用する。成増だと思ったら埼玉だった、という事もよくあるので部屋を借りる時は住所確認を怠るな

あと、成増がらみの何か




The following two tabs change content below.
DEEP案内編集部編集長。取材から執筆まで一通りやっております。趣味は街歩きと街弄り。

最新記事 by 逢阪 (全て見る)