久我山

住みやすさ指数(5点満点中)
3.4
  • 杉並区
  • 「久我山」はこんな街です

    • 総合:吉祥寺を軸として寝に帰るだけで暮らすなら良し
    • 治安:そんなに悪く無さそうだが夜道には気をつけよう
    • 家賃:吉祥寺より若干安くなるが井の頭線沿線は高級志向なのを念頭に
    • 買物:ピーコックとサミット。あとは吉祥寺へ
    • 食事:駅周辺に喫茶店や食い物屋がちらほら。あとは吉祥寺へ
    • 外人:特徴なし
    • 文教:國學院大學久我山中学校・高等学校
    • 医療:久我山病院等
    • 交通:京王井の頭線
    • 災害:駅前の神田川が気になります

    街の自慢は國學院久我山と岩崎通信機。しかし他に特徴がない

    杉並区 久我山

    吉祥寺と渋谷を結ぶ京王井の頭線の急行電車に乗ると吉祥寺の次に停車する久我山駅。急行停車駅なのでさぞかし発展しているのだろうなと降りてみると駅前に流れるは神田川、駅周辺に申し訳程度の商店街があるくらいで、良い意味では落ち着いた街とも取れるが、地味な印象は拭えない。やはりこの辺の人達は何かと吉祥寺に行ってしまうのでそうなるのだろう。

    駅前を横切る人見街道は道幅も狭く歩道も窮屈だが、この辺の幹線道路が他にないので交通量も非常に多く見た目にも危なっかしい。しかし駅と家を行き来するだけなら、全体的に「閑静な住宅街」といった環境なので寝に帰るだけなら悪くはないのだろう。

    久我山のメインストリート「岩通通り商店街」

    杉並区 久我山

    久我山駅から南側に伸びる「岩通通り商店街」が一応ながらこの街のメインストリートと言っても良い。駅近くにはそれなりに店舗が集まってはいるが、決して密度も高くなく人通りも程々にある。そして「岩通」とはこの商店街を抜けた先にある情報通信機器メーカー「岩崎通信機」の本社の事を指し、ちょっとした企業城下町の体裁を成している。

    そして同時に久我山の自慢となっている國學院大學久我山中学校・高等学校もまた岩崎通信機の創業者・岩崎清一氏によって設立された学校で、高等学校のラグビー・サッカー・バスケットボール・陸上競技といった運動部は大会出場常連校となる程の強豪。これもちょっとした街の自慢となっている訳だ。

    その他、久我山駅周辺の写真集

    杉並区 久我山

    久我山民のソウルフード「中華そばつけ麺甲斐」。ご主人は荻窪春木屋出身。いつも学生で大混雑

    杉並区 久我山

    駅前を流れる神田川。例によって高いコンクリート護岸で覆われている

    杉並区 久我山

    久我山の「雰囲気の良さげなリバーサイド飲食街」は一瞬で終わってしまう

    杉並区 久我山

    この界隈では唯一の主要道路がこちらの人見街道。歩道部分狭すぎで危険を感じる

    杉並区 久我山

    スポーツ強豪校「國學院久我山高校」が街の誇りになっているようです

    久我山駅周辺の地図

    久我山駅
    The following two tabs change content below.
    DEEP案内編集部編集長。取材から執筆まで一通りやっております。趣味は街歩きと街弄り。

    最新記事 by 逢阪 (全て見る)

    DEEP案内編集部のnote

    知ってました?DEEP案内編集部のnote

    ネット上で大っぴらにするのはちょっと憚られる内容の記事は「DEEP案内編集部のnote」で書く事もたまにございます。全て100円からの有料記事となっておりますので興味のある方のみご利用下さい。